メニュー

院長ブログ

最新!韓国美容事情~韓国のドクターもつらいのね~ (2024.03.01更新)
昨年、韓国ソウルにて行われた勉強会に出席しました。最新の肝斑の治療方法やにきび痕治療、基礎研究など、多岐にわたった報告や最新の知見などを学ばせていただきました。 韓国は、言わずと知れた「美容大国」で… ▼続きを読む

くすみの治療 ~ニードルRFについて~ (2023.12.12更新)
以前に「シミとくすみの違い」というブログを書きましたが、そこに追加です。 まず、私たち「黄色人種」は「くすみやすい」という性質があります。有名な「肝斑」という病気がありますが、これもタイやベトナム、… ▼続きを読む

私が美容医療をするようになったわけ (2023.07.08更新)
今回は、なぜ私が美容皮膚科をするようになったのか、などについてお話しようと思います。 もともと、大学病院や基幹病院で一般皮膚科診療しかしていませんでした。 皮膚科は幅広く、まずはそこの知識や勉強で… ▼続きを読む

当院でのみずいぼの治療 (2023.07.05更新)
水いぼは、「ヒト軟属腫ウイルス」が表皮角化細胞に感染して生じる「ウイルス疾患」です。幼少期はまだ、皮ふの免疫が未熟なため、このウイルスにより「みずいぼ」ができます。表面がつるっとしていて、中央に凹みが… ▼続きを読む

紫外線とは (2023.06.13更新)
徐々に暑くなり、紫外線が気になる季節が近づいてきました。「夏は日焼け止め!」美容の基本ですね。 でもどうして紫外線はいけないのでしょう?そもそも紫外線って何? 光線は、種々の波長があり波長によ… ▼続きを読む

ビタミンCやビタミンEの美容応用への歴史 (2023.05.06更新)
今日はビタミンについて。 日本では、約46年ほど前に当時問題となっていた女子顔面黒皮症にビタミンCが有効だったと報告されました。女子顔面黒皮症とは、いわゆる「肝斑」を含んだ色素異常症だったようです。… ▼続きを読む

にきびは、肌の成長の過程 (2023.04.22更新)
にきびはなぜできるのか? 赤ちゃんのお肌ってすべすべですよね👶 でも、実は免疫が未熟で、ウイルスや細菌にすぐにかかります。水いぼやとびひがその代表例です🤔 大人はかかりませんよね? 赤ちゃ… ▼続きを読む

にきびは、なぜできるの?日本のニキビ治療 (2023.04.21更新)
当院では、「にきび」の治療にも力を注いでいます。 日本でも海外でも約90%の人がかかるという「にきび」 とっても身近な病気だけど、実は知らないことがたくさんありませんか? どうしてで… ▼続きを読む

知っていますか?薬の塗り方 (2023.04.15更新)
皮膚科ではよく塗り薬を出します。 飲み薬は内容が決まっていますので、1日3回飲めば、どのくらい効くかを推定しやすいです。しかし、塗り薬は飲み薬と違って、どのくらい、どんなふうに塗るのか?が人によ… ▼続きを読む

顔用の薬?体の薬? (2023.04.13更新)
皮膚科でよく軟膏を処方されると思います。その時、医師から 「これは顔に塗ってね。こちらは体用です」 など分けて出されること、多いですよね。 でも、たまに 「あれ?これって体用って前… ▼続きを読む

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME